ウェブサイト

見やすく使いやすいシンプルなデザインで、
効くウェブサイトを制作いたします。

ウェブサイトの企画、デザインからコーディング、サイト公開後のアフターサービスまで、
トータルでお客様のご要望にお応えいたします。
またCMSを導入した、お客様側で運営・管理が行えるシステムの構築や、
動画、サウンドを含む動きのあるサイトの制作も承ります。

ウェブサイト制作の流れ

1. ヒアリング・お見積もり

お客様からウェブサイトで実現したい内容など、大まかなご希望をお伺いしたのち、概算のお見積もりを提出いたします。

2. 制作のお打ち合わせ

お見積もりの金額にご了承いただけましたら、具体的なサイト設計を立てるため、詳細なお打ち合わせに入らせていただきます。

3. 構成、デザインのご提案

お打ち合わせの内容をもとにサイト全体の構成、CMS導入の有無、トップページのデザイン案をご提出いたします。その際に制作内容に基づいた正式なお見積もりもご提出いたします。

4. サイト基本部分の制作

制作するサイト構成にご了承いただけましたら、システムを含めたサイトの構築に入ります。この段階では主要なシステム、ページを作成して構築内容のご確認をさせていただきます。

5. 原稿のご準備

サイト構成に基づいて掲載するテキスト、写真などをご準備いただきます。一度に全ての原稿のご用意は難しいと思いますので、制作の進捗に沿って、必要になる原稿をご提出いただきます。

6. サイト詳細部分の制作

サイトを構成する各コンテンツページの制作に入ります。同時に制作中のサイトをご確認いただき修正、追加などのご要望がございましたら、その都度ご対応いたします。

7. サイトの最終確認

全てのページの制作が完了しましたら、最終のサイトご確認をしていただきます。必要に応じて修正、調整いたします。

8. アップロード・納品

本番用サーバにデータ一式をアップロードして、サイトを公開します。サイトの公開後2週間程度での軽微な修正、変更に対しては無償で対応いたします。

9. 運営、メンテナンス

公開後の運営ではお客様のスタンスに合わせて、アフターフォローさせていただきます。また必要に応じて、サイトの運営代行業務も承ります。

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)について

これまでウェブサイトの更新にはHTMLなど、ある程度の専門知識が必要でしたが、それを簡単にするためのシステムをCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)といいます。
CMSではコンテンツの管理・更新に特化しており、専門知識がなくてもウェブサイトの運営が行えます。そのため運営におけるコストダウンが可能になります。

弊社では主にDrupal、Wordpressという2種類のCMSでのサイト構築を行っておりますので、サイトの規模や構成に応じて、適切なCMSをもとに柔軟な対応をいたします。

Drupal

Drupal

非常に拡張性の高いCMSで会員制サイトや不動産物件の検索など、複雑で大規模なサイトの構築に威力を発揮します。きめ細かなカスタマイズも可能なので、オリジナリティの高いサイトも作成できます。

Wordpress

Wordpress

ブログ構築システムとしてスタートしたWordpressですが、バージョンを重ねるごとに高機能になり、中規模程度のサイトの構築にも十分に対応できます。使いやすい管理画面と、高速な動作が魅力です。